Jake's BLOG

最近のIT技術動向と社会問題など・・・・

台湾でプリペイドSIM - 遠傳電信 FarEasTone編

今回台湾で4日ほど滞在する際に、我がHTC Desire(UK版SIMフリー)でパケット通信すべくプリペイドSIMを購入しました。

手続きについてはこちらのサイトを参考にさせて頂きました。

http://blog.nabe.jp/archives/000211.html

台北駅新光三越裏の店舗カウンターでプリペイドSIMを購入したいと伝えると、1日100NTD 3日間250NTD 5日間350NTDのプランがあるとのこと。手続きにはパスポートのほかにもう一つ日本での身分証明書が要求されましたので私の場合は運転免許証を使いました。

登録手続きから開通まで1時間かかるという説明を受けましたが実際には手続きをしていろいろ説明を聞いているうちに開通したようですぐに利用可能でした。

作業の手順としてはSIMを携帯に刺して、ネットワークの選択でFarEasToneを選択、その後アクセスポイントの設定でAPNを internet になっていたものを f3prepaid に変更。あとは携帯を再起動すると完了です。携帯上でアクティベーションなどの作業はありませんでした。

購入したNT$350は5日間の無制限3Gデータ通信用で、音声通話用のクレジットは含まれていませんでした。ただし電話番号はありますからSMSの受信、音声通話の着信は可能です。

ちなみに、私は中国語はカタコトですが、店頭では英語が通じるスタッフが一人いたためお陰でほぼ英語だけで滞り無くコミュニケーション可能でした。

Loading